スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

マウス感度について2

マウス感度の設定についてですが、
じゃあDPIとゲーム内感度どっちあげればいいの?ってことになるわけですが。
これはDPIをまず高く設定してゲーム内センシで調整しましょう。
ゲーム内センシで微調整がいまいちだったりする場合DPIを落としていけばいいです。
DPIが高いほうが精密な操作が可能となります。
ゲーム内感度は単純にレティクルの移動速度が変わるだけです。

じゃあDPI最大にすればいいのかというと単純ではなかったりします。
ここで問題になるのがネガティブアクセル。最近のゲーミングマウスでは大方
体感できない程度に改善されてますが、DPIあげすぎるとこれが出る可能性が上がります。
どんな現象かというと、すばやくマウスを動かした際にカーソルが
動かなかったり、適切な移動距離でなかったり、飛んだりします。
ここらへんは最適な設定値というものはマウスやマウスパッドによって細かく変わりますし
数値で明確化されているわけでもありませんので、
どのくらいがいいかと断言することはできません。
一般的に布マウスパッドのほうがネガティブアクセルは出にくいです。
ただ最近のプラスチックマウスパッドはとてもいいので、これまたどっちがいいとも言えないです。
マウスの動きがおかしいと感じたら、DPIが高い場合、下げてみたら改善するかもしれません。
スポンサーサイト
category
PC・デバイス

Comment

Trackback

http://id96389638.blog79.fc2.com/tb.php/5-f36cb75f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。